リナビスの宅配クリーニングのサービスには無料が多い?

リナビスというあのカンブリア宮殿にも出たリナビスのような宅配クリーニングを聞いたことはありますか?「おせっかいで高品質なリナビス」というキャッチコピーで話題です。

2018年6月にTVで取り上げられたことから見たという方も多いのではないでしょうか。

リナビスはクリーニング歴40年の職人たちが無料8大おせっかいを掲げています。

1送料が無料、2無料で6か月間衣類を保管、3シミヌキが無料、4ボタンの修理費用が無料、5、クリーニングの相談が無料、6毛玉取りが無料、7再仕上の料金が無料、8気持ち?無料最後の気持ちが無料と言うのが和みますね。

宅配クリーニングでシミ抜きをやってもらうことはできますか?と言う疑問をよく耳にします。

シミ抜きサービスは基本的に無料でやってくれる業者が大半です。

ただし、シミによってはなかなか落ちづらいものもあるかと思いますので、その場合はシミ抜きに特化した業者さんに依頼したほうが良さそうです。

また、綺麗にするためにクリーニングに出したのに、新しいシミが付着していたというケースもあるので、リナビスのような宅配クリーニングに出す前にお洋服の状態を隅々まで確認してからクリーニングに出すことを心がけましょう。

そういった場合でも、再仕上無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれます。

クリーニング店にお願いしたお洋服をそのままにし、使いたい時に取りに行けばいいかなと考えている人がたくさんいて、クリーニング屋さんは頭を抱えています。

クリーニング屋さんはその名のごとくクリーニングしてくれるお店であって、あなたの洋服を保管してくれる場所ではありません。

クリーニングしつつ保管もしてほしいのであれば、宅配クリーニングを利用すると良いでしょう。

宅配クリーニングあれば、衣類預かりサービスを設けているところが大半ですので、罪悪感なく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月のため、衣替えにちょうど良いですね。

宅配クリーニング屋さんのおすすめポイントといえば、なんといってもわざわざクリーニング屋さんに出向く必要が無いということです。

猛暑の夏は出掛けるだけで大変です。

もちろん悪天候時に大荷物を持って出かけるのも一苦労。

小さいお子さんがいるお家ではお家に子供だけ置いておくわけにもいかないし、だからといって、連れて出るとぐずるかもしれない危険性があります。

サラリーマンの場合、シャツを自分で洗うのも大変ですし、開店時間中に退社できるとも限りませんし、たまの休日にわざわざクリーニング屋に行くもイヤですよね。

クリーニングを利用するなら、お値段は格安にこしたことはないですよね。

リナビスの宅配クリーニングで格安がウリなお店はというと、その名もリネット(Lenet)!リネットはワイシャツ1枚で290円、スーツ上下セッで1610円、ダウンジャケットは2850円です。

しかも、プレミアム会員になってしまえば初回は全品50%OFFになり、プレミアム会員の特典として往復送料無料になります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取りや毛取り、しみ抜きを無料でしてもらえるほか、ドライ全品リファイン加工してくれるので、くたびれた風合いを新品のようにしてくれます!洋服を保管してくれるリナビスの宅配クリーニングはいくつかありますので、各業者のメリット等を比較してみたいと思います。

おせっかいで有名なリナビスは、ボタンの修理や毛玉取りが無料サービスになっていて、6か月間、洋服の保管を無料で行ってくれます。

たしかボタンつけとか毛玉取りとかリナビス無料ですよね。

あとリナビスには「染み抜き」と「6ヶ月保管」も無料という太っ腹なサービスもあります。本当にリナビス宅配クリーニングは充実していて、そのサービスも無料のものが多いようです。

参考:リナビス宅配クリーニング口コミどう?私の体験談【仕上がり評判悪い?】

洗宅倉庫の衣類保管料金は、1着なら500円、詰め放題なら10着まで1000円からで、最長で9か月間衣類を保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気が徹底管理された倉庫で保管してくれます。

保管期間は最大6か月となっています。

みなさんはどこの宅配クリーニングが気になりましたか?アマゾンでもあのカンブリア宮殿にも出たリナビスのような宅配クリーニングを依頼することができます。

業者によっては申し込み方法が異なるかもしれませんが、基本的には洗濯物を入れる袋を購入し、袋の中に洗濯物を入れ送付するというシステムです。

最初に送られてくる送付物に送り先が記載された伝票が入っているので、衣類を詰めて送るだけという手軽さと、アマゾンで気軽に申し込めるということが人気になっています。

登録されている商品によっては洋服のクリーニングだけでなく、クリーニング+保管というサービスも行っている業者もあり、お洋服の保管場所に困っているという人にもお勧めです。

冬が終わってそろそろコートをクリーニングに出さなければと考えているけど、厚手のコートはかなり重いので持って行くのが大変、また、クリーニング屋がやっている時間に行くことができないという方も多いかと思います。

そういった方に是非オススメするのがリナビスみたいな宅配クリーニングです。

リナビスの宅配クリーニングはスマホからネットで申し込むだけで配送屋さんが衣類を回収しに来てくれます。

安心のイオングループのカジタクならコートもダウンも一律1000円です!正直地元のクリーニング店よりも安いです。

さらにカジタクは最長9か月保管してくれますので、来シーズンまで保管しておくことも可能ですよ。

グルーポンという主婦に大人気のクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンには話題のレストランやレジャーなど日本中のあらゆるお店のクーポンがたくさん販売されており、クーポンの中には最大90%OFFとものも存在します。

情報ツウな主婦が活用していると評判のグルーポンには、かなりお得な宅配クリーニングのクーポンもあるんです。

販売されている宅配クリーニングのクーポンの一部を紹介すると、リネットで使える3000円OFFのクーポンが1000円で購入できるクーポンや、洗濯便の布団2枚分通常料金17388円が、驚きの51%OFFの8500円になってしまうクーポンなど通常よりもお得な価格のクーポンが多数販売されています。

宅配クリーニングのカジタクはイオングループです。

コートもダウンも1着1000円の明朗会計です。

カジタクの宅配クリーニングの特徴は、全てを一律料金でクリーニングし、最長9ヶ月も保管してくれます。


そういえばリナビスも6ヶ月保管無料です。

リナビスの宅配クリーニングのサービスには無料が多いのに驚きました。
リナビスなどの宅配クリーニングは家まで洋服を引き取りに来てくれるので、洗濯物をわざわざお店に持っていく必要がありません。

また、お届けから14日以内であれば無料で再仕上してくれるほか、くすみ・変色、カビ防止、さらに花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれます。